この90分間が、わかりやすくドラッカーの経営哲学を教え、あなたの会社の経営のヒントを与えることは保証できます。

ドラッカーのマネジメントが90分でわかるオンライン講座

『ドラッカーの「マネジメント力」養成講座』

ドラッカーのマネジメントが90分でわかるオンライン講座
ドラッカーを学ぼうとする人の
多くが誤解していることがあります。

 

それは、「ドラッカーが難しい」
と思ってしまっていることです。

 

しかし実際は違います。
「ドラッカーが難しい」のではなく、
「本が難しい」のです。

 

そしてもっと言えば、
ドラッカーのマネジメント理論は
ただ知って終わるのではなく
何度も噛んで味わう必要があります。

 

そうしないとすぐに忘れてしまうからです。

 

ただ、何度も読むにはドラッカーの本は難解で
忙しい経営者の勉強には不向きと言えます。

 

そういう意味で今回の藤屋氏の講座は
すごく効率的にドラッカーの概要を
学ぶことができるはずです。

 

ドラッカーのマネジメントが90分でわかるオンライン講座

 

 

 

何をもって「一流」とするかは、人それぞれだと思います。

 

もし仮に、ミシュランの三つ星が
「一流」の料理店の証なのだとしたら、
東京にはわずか12店しかありません。
※ミシュランガイド東京2015より

 

じゃあ他のお店の料理は美味しくないのかといえば、
全くそんなことはないですよね。

 

誰かから「一流」と呼ばれなくたって、
ちゃんと一人前の料理人として美味しい料理を提供し、
お店を切り盛りしている方はたくさんいます。

 

「一流になるには才能が必要ですが、
一人前になるには教育と訓練があれば十分」

 

この言葉はドラッカーが残したものですが、
ずばりこれは会社の経営にも当てはまります。

 

社員が一流である必要はありません。
一人前であれば、それで十分会社は回るのです。

 

そして一人前にするためには、経営者は
答えを与えるのではなく、常に考えさせる必要があります。
答えを知っていてもあえて質問し、経営に巻き込むのです。

 

「そうすることで、社長が普段何で困っているかを
わかってもらえるようになる」と、ドラッカーは言います。

 

ドラッカーは経営者に多くの金言を残してくれましたが
その著書の多くは、片手間で学ぶには難解なものばかりでした。

 

でも今はわずか90分たらずで、
わかりやすくドラッカーを学ぶことできます。

 

もしあなたが、ドラッカーに興味はあったが、
本が難しそうなので敬遠していたのでしたら、
今回のこの講座は間違いなくお役に立てるはずです。

ドラッカーのマネジメントが90分でわかるオンライン講座

ドラッカーのマネジメント理論はただ知って終わるのではなく何度も噛んで味わう必要があります。

真っ赤な髪に、白塗りの道化師といえば
誰もがあの男を思い出すでしょう。

 

世界中でおなじみのキャラクター、
マクドナルドのドナルドです。

 

でも最近、彼を見なくなりましたよね?
実はもう彼がテレビCMに出なくなって
7年以上たったと言われています。

 

米市民団体が「半ドナルド運動」として
「子どもに不健康なものを提供するな」と主張するなど、
色々問題はあったようですが、

 

結果的にドナルドは
商品のパッケージ、CM、ホームページから
ぱたりと消えてしまいました。

 

 

マクドナルドに起きている問題は
ドナルド失踪事件だけではありません。

 

今年4月、日本マクドナルドホールディングスは
2015年12月期は380億円の赤字に
なるとの見通しを発表しました。

 

2001年の上場以来、最悪の結果です。

 

売り上げの悪い190店を年内に閉め、
本社の社員を対象に早期退職を
約100人募ることも公表しました。

 

あれほど国民からの圧倒的支持を受け、
テレビCMもバンバン流していた
あのマクドナルドが今、あれよあれよという間に
これほど深刻な経営難に追い込まれています。

 

衛生面での問題も売り上げ減少の
原因の一つだったかもしれませんが、
これほどの急下降は、
決してそれだけが理由ではないはずです。

 

 

企業経営とは一体何なのでしょうか?
一体、何が正解なのでしょうか?

 

うまく行っていた方法はうまくいかなくなり、
お客さんもどんどん競合に奪われて、
従業員のモチベーションもどんどん下がってくる。

 

そんな中ドラッカーは経営者にいつも、
具体的な経営のヒントと
本物の「経営力」を与えてくれます。

 

ドラッカーの著書は、確かに経営者にとって
欠かせない経営ノウハウが詰まっているですが、
忙しい合間を縫って片手間で学ぶにはとても難解でした。

 

事実、ドラッカーの本は日本語に
翻訳されているだけでも全部で30冊以上あり
どれも分厚い本ばかりなのです。

 

この問題を解消するために考案されたのが、
藤屋伸二さんの「日本一わかりやすい
経営力養成講座」になります。

 

難しいドラッカーの理論をわかりやすく、
そして実際の「日本の経営の現場で」使えるよう解説したものです。
90分で概要がつかめるので、忙しい経営者にピッタリです。

 

ぜひ一度、講座の詳細をご覧になってみてください。

ドラッカーのマネジメントが90分でわかるオンライン講座

ホーム RSS購読